温根内ビジターセンター

木道コースを歩きながら湿原を楽しめる

JR釧路駅からも、たんちょう釧路空港からも車で約35分の距離にある、手軽に湿原を楽しめるスポット。道道53号線沿いにある広い駐車場から3分ほど歩いたところにあるビジターセンターは、湿原に生息する動植物の解説や、季節の見どころが展示されています。ビジターセンターからは全長3.1㎞、約1時間半でぐるりと1周できる木道のコースが設けられ、四季折々の湿原の姿を楽しむことができます。

釧路湿原にはノビタキやシマアオジなど草原性の鳥が生息しています。夏は木道沿いにホタルの灯りを目にしたり、秋はタンチョウの声を聴きながら澄み切った空を眺め、冬は歩くスキーやスノーシューで散策しながら、エゾシカの姿を探すこともできます。

Shop Info一覧へ

鶴居村観光協会 鶴居村農泊宣言。